HGUC ギャン その02 頭+胸部+バックパック

合わせ目があるのと、ツノが安全対策で丸められているのが気になります。

合わせ目を消し、ツノはランナーを再利用したプラ材を継ぎ足して少し延長。鋭く尖らせました(あまり鋭くすると強度的に不安&取り扱いが難しくなるので、ほんのわずかに丸みを残してあります)。

バックパックの接続部は、肉抜きが見えてしまうのでポリパテで埋めました。胸部はほぼ表面処理のみ。

首の後ろの装甲接続部分に肉抜きっぽい穴が空いてるので

普通に埋めるだけだと変化がないかなと思ったので、プラ板で段差的なものに。

首の後ろの肉抜きも一応埋めましたが、外からほとんど見えないのでやらなくて良かったかも。

バックパックの合わせ目は段落ちモールドとして処理。