HGUC シャア専用ズゴック 1/144 MSM-07S

シェアする

作成中、様々なトラブルに悩まされて思ったより時間がかかってしまいましたが、がんばって完成させてみました。世の中にはもっとうまい人の作例があふれてるので、多くのモデラーさんにはあまり参考にならないと思いますが。

まだ経験も浅く技術も未熟なので、色々アラも目立ちますが、初エアブラシ作品なので愛着もひとしお(といっても、本番前にジャンクパーツで何度か練習しました)。

制作内容

基本工作

  • 仮組み
  • ニッパー、デザインナイフ、ヤスリでゲート処理
  • 後ハメ加工
  • 接着後、合わせ目消し
  • パーティングライン・ヒケ処理

改修箇所

モノアイは、シールから市販のクリアパーツに変更。裏にラピーテープを貼り、映えるようにディテールアップ。両面テープで貼り付けています。

パネルラインは彫り直し。胸丸ダクト・胸部・腰部・足・膝・肘アーマー部分にスジを彫り、別パーツ感を出しています。

元キットのイメージを損なわない程度に、少しだけスジ彫りを追加しています。

丸状インテークの内部モールドはパテで埋めた後、メタルパーツでディテールアップしています。

胸ダクトの段状部分が平面的で、設定やアニメのイメージと違うように感じたので、少し削って奥行き感を出しています

腕部先端は穿孔し、メタルパーツ追加。

ツメは上端を削りこみ、シャープに見えるようにしています。

股間のモールドは微妙で処理も大変だったので、埋めて市販パーツでディテールアップしています。バックパック底は塗り分けた上で、メタルパーツを仕込んでいます。

足元は穿孔し、市販パーツでディテールアップ。

塗装

タミヤ スーパーファインサーフェイサーで下地処理(メカサフ使用パーツ除く)。腰部分など擦れそうな部分は、擦れてしまっても塗装ハゲに見えるように黒色のサーフェイサーを使っています。

その後、エアブラシで基本塗装。

(G = ガイアノーツ、C = クレオス)

基本塗装

手・足の蛇腹部分: (G)メカサフ スーパーヘヴィ
グレー:(C)ダークシーグレイ
ピンクの部分: (C)MSシャアピンク
濃いレッド: (C)MSシャアレッド
白部分: (G)EXホワイト
ダクト内部: (G)フレームメタリック1

スミ入れ・デカール

全てタミヤのエナメル塗料

ピンク部分: スミ入れ塗料(ダークブラウン)
濃いレッド: スミ入れ塗料(ブラック)
グレー部分: ジャーマングレー

ガンダムデカールとハイキューパーツのコーションデカールでディテールアップ後、クリアーをかけて一旦保護。段差がなるべく目立たないように気を使いました。

ウェザリング

元々このズゴックは、ジムと絡ませようと思って買ってきたものなので、あっちだけ汚れているのも何なので軽くウェザリングしています。ジャブローでは水から上がって移動してたので、泥や土埃くらいは足まわりに付いてるだろうというイメージで。

濡れている表現はオミットしました。MSは装甲表面がかなり熱を持っている設定があったような記憶があるので、移動中にすでに乾いちゃったということにしてあります。まだ技術がないのもありますが。

(C) ウェザリングカラーのマルチグレーとマルチブラックでフィルタリング。同グレイッシュブラウンと(C)ウェザリングペーストのマッドホワイトを合わせたもので足まわりを汚しています。

組み立て

最後に (C)スーパースムースクリアー(つや消し)でコートしてし、組み立てて完成としています。

あとこのキットは関節が緩くなりやすいらしいので、リキテックス パーマネントバーニッシュをあらかじめ少量塗布してあります。

ちょっと疲れたので、次回作は息抜きにベアッガイIIIを簡単フィニッシュの予定。

HGUC 1/144 MSM-07S シャア・アズナブル専用 ズゴック
[AA]