HGUC ギャン その05 腹+腰

腹は特に書くことないです。表面処理とスジ彫り。

フロントアーマーは左右に分割し、切断部を整形。接続部に真鍮線を仕込みました。ほぼ見えなくなると思ったので裏はあまりいじっていません。

フロントアーマーと股間パーツが点で接触するので、このまま塗装してしまうと、擦れて塗装がハゲてしまうのは必至。そこで股間パーツの見えなくなる部分にストッパーを付けました。

これでギリギリ接触を避けられます。

腰には、上から見るとスカスカという問題点も。サイドスカートの接続ピンも見えてしまっています。

サイドスカート上部にプラ板でフタ+ディテール付けしました。形状的にあまり見えない部分だと思うので、裏には特にこだわってません。

リアアーマーにもプラ板でディテールを少し。

股間関節パーツ。プラ板でそれっぽいものを作成。

組み立てるとこんな感じに。

これで一通りの工作が終わりましたので、洗浄→乾燥後にサフを吹いてチェックしていきます。