SDCS ガンダム その01 仮組み・腕

SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム。

さくっと仮組み。せっかくなのでCSフレームで。

子供の頃はSDガンダムいっぱい作ってたんですが、当時のものとはもう隔世の感がありますね。スタイルやディテールがしっかりしてる上に、シールなしの状態でここまで色分けできていて、さらに関節があって動くとかもう。

SDフレームは結局試していません。というのも、フレームを変更するためには、ほぼ全パーツを分解しなければならず、非常に面倒くさいのですよね。クロスシルエットと銘打つなら、もうちょっと気楽に変更できるようにしてほしかったところです。

とはいえ、フレーム固定と決め打つのであれば満足度はかなり高いです。

SDガンダム クロスシルエット RX-78-2 ガンダム & クロスシルエットフレーム セット

丸い関節部にパテが付くと面倒なので、セロハンテープで保護。ポリパテとプラ板で肉抜き穴を埋めます。ボールジョイントの部分の肉抜きも瞬着で埋めています。

固まったらナイフである程度切れ目を入れて、セロハンテープを剥がすとぱりっとな。

肩はなんか凸凹してて個人的に好みではなかったので、ヤスリでモールドを削り落として平らにしました。