タミヤ 1/35 ドイツ陸軍 II号戦車

シェアする

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.9 ドイツ陸軍 II号戦車 F/G型
初めての戦車模型です。昨年12月頃完成。

(1) 戦車自体あまり嫌いじゃなかったので、いつかは作ってみたかった
(2) 実売770円程度という値段の安さ(!)
(3) 水溶きアクリルという筆塗り技法を見かけて試したくなった

以上の3点から、ついにAFVに手を出してしまいました。

前回のHGUC ジムではラッカー筆塗りだったのですが、白や赤などは発色が悪いせいで何度も塗り重ねる必要があり、塗膜が厚くなりがち&筆ムラが出やすいので処理が非常に大変でした。

ところがこの水溶きアクリルという技法、なんか適当に水で薄めて、筆で色を乗せているだけで初めてなのにこの仕上がりなのでめちゃくちゃ楽です。

こちらが塗装前。

匂いも気にならないし後片付けも簡単なので、気軽に塗装をしたい場合は本当にお勧めです。

ちなみに、塗装後の写真は履帯を逆向きにつけるというミスをやらかしています…。

まあ反省点は次に活かすということで、このII号戦車はサクサク作業できた上に満足度も高めと素晴らしい体験でした。

工作内容

  • ゲート処理(ヤスリ400番まで)
  • パーティングライン処理(砲塔正面のはパーティングラインなのか分からなかったのであえて残し)
  • 砲、排気口をピンバイスで開口
  • 搭乗員ハッチは砲塔と一部分だけで接着という頼りなさだったので、プラ板で補強
  • 水溶きアクリルで筆塗り+水転写デカール貼り
  • ウェザリング
  • つや消しトップコート